• none
  • none
  • none
  • none
  • none
  • none
  • none
  • none

  • none

ピックアップ店舗

shop nameYショップ西海パールライン店(上り:江上IC/佐世保方面)

shop name味菜自然村

shop name古川治療院

shop name新車発注センター フェイス・ファクトリ

shop name市場食堂アルマ

カテゴリ
ホーム >> 特集ページ一覧 >> 進化し続ける世界的に珍しい動物園(編集記)

実は世界的に珍しい動物園なのです(タイドさせぼ編集者記)

昭和36年開業の九十九島動植物園森きらら

昭和36年開業の九十九島動植物園森きらら

昭和36年のヒット曲は、銀座の恋の物語。そんな時代背景で九十九島動植物園はオープンしたそうです。
通称「森きらら」は佐世保っ子であればご存じですよね? この森きららは公募で決定したいわゆる愛称。
編集者は昭和49年生まれで「石岳動植物園」のイメージがありましたが・・・
これも愛称であったことが取材にて判明しました。

そんな取材に応じていただいたのは、同動植物園の山口園長。急なお願いにもかかわらず気さくにお話いただきました。

世界的にも珍しい、国立公園内にある動植物園

世界的にも珍しい、国立公園内にある動植物園

まず最初は 西海国立公園 のお話。名前は耳にしたことがあられると思います。
実は森きららは、国立公園区域の中にあるらしく、これは全国的(世界的)にも珍しいケースとのことでした。

古くから愛される森きらら。そんな時代背景もあったのですね。

2014年1月2日リニューアル。この建物は?

2014年1月2日リニューアル。この建物は?

入園して、右手。広場の奥にあるこの工事中の建物。
これこそ、2014年1月にお披露目となる新しいペンギン館。

「佐世保の空をペンギンが飛ぶ!」のキャッチにて更に楽しめるみたいです。
ペンギンが自分の上を泳ぐ。なんだかへんてこりんなのですが・・・
それこそがこの館の目的とのことで、空を飛んでいるように見える。見ることができる!

山口園長曰く、これも日本では珍しいことで、ペンギンの足の裏などが観察できるとのこと。
オープンが待ち遠しい限りです。

このスペースにお住まいの方は・・・?

このスペースにお住まいの方は・・・?

首の長い あのお方。
空家になって、寂しく思うお子さまも多かった とお聞きしておりました。

山口園長にお聞きしたところ「2014年3月中には新たな住人」とのお声でした。
待ちに待った住人さんが決定したようです。もうしばしの辛抱のようです。

ご挨拶にお伺いしたら・・・

ご挨拶にお伺いしたら・・・

らくだサンがお出迎えしてくれました。
最初は、奥の方にいらっしゃいましたがゆっくりとお近づきいただきました。

しかし!

何だか、口をモゴモゴされながら・・・。
これはもしやと、写真を撮ってすぐさま退散。

昔、プロレスで毒霧を浴びた人を思い出して正解。惨劇は免れました。
そんなお茶目!?な らくだサン でした。

山口園長のイチオシ!質なら負けませんヨ【薔薇】

山口園長のイチオシ!質なら負けませんヨ【薔薇】

森きららは、動植物園。動物だけではありません。
山口園長に 推し をお聞きしたところ、即答で「バラ」といただきました。

専門のスタッフがおられ、数はどうあれ「品質では負けません!」と強いお言葉♪

編集者も個人的に以前お伺いした際に、バラフェスティバル中でした。
園長の太鼓判、イチオシ、バラの季節は5月と1月。詳しくは、ホームページで♪

最後に環境画像とともに 大切なお知らせ

最後に環境画像とともに 大切なお知らせ

その一。
12月29日~1月1日 は休園日となっております。
年末年始の帰省にて訪問の際はご注意下さい。

その二。
年間パスポートはご存知でしょうか?大人は1,000円で1年間入園自由です。
さて、そんなお得なパスポートですが、ご希望の際はお早目にドウゾ。
2014年1月2日から料金が改定となります。料金についての詳しい内容はTEL0956-28-0011まで。
簡単な逆算をしますと、現行料金は12月28日までとなります。